3拠点生活~プライベート編

こんにちは。
ホームステージングTOKYOのホームページをご覧頂きましてどうも有難うございます。
さて、晩秋となり冬の気配も感じられる様になりました。
皆様、風邪を引かない様に暖かくしてお過ごし下さいね。

以前のブログで多拠点生活のお話をさせて頂きました。
プライベートな話で恐縮ですが…私は東京・熱海・山梨県の鳴沢村の3箇所を転々と移動しながら暮らしております。
東京では主に仕事をし、熱海では温泉と海の景色や海の幸を楽しみ、鳴沢村は主に避暑地として使っています。
今回は昨夏から拠点に加わった鳴沢村を詳しくご紹介しながら多拠点生活についてお話をしたいと思います。

鳴沢村で過ごしてみると良いところが沢山あります。
先ずは何と言っても真夏でも涼しいところです。
東京が35度を超える猛暑でも27度程度までしか上がりませんし、夜は更にぐっと気温が下がりますからエアコン要らずでぐっすりと眠れます。
富士山2合目の森の中ですから自然がたっぷり、空気が澄んで気持ちが良いです。
夏でも快適に犬の散歩が出来ますから愛犬も楽しそうです。
実際、ワンちゃん連れの方は多い様です。
水道水は夏でも冷たくて美味しいので浄水器を付ける必要がありません。
そして富士の大自然に囲まれながらも車で少し走った富士吉田市にはスタバもユニクロもあります。
モスバーガー、マクドナルド、ニトリ、カインズ、ドンキホーテ、と一通りの有名店も広々とした土地に点在しています。
どの店も東京の様に混雑していないのでゆっくりと買い物が出来ます。
大型スーパーもありますし、八百屋さんでは地物野菜や果物が激安で買えます。
車さえあれば生活するのには何の不便もありません。
そして贅沢にも雄大な富士山を毎日、間近で拝めるのです!
迫力の大きさと美しい姿には「やはり日本一の山!」と納得して見とれてしまいます。
その代わり真冬は寒過ぎるのが唯一にして最大の欠点かな、と思います。
雪はそれ程積もらない地域なのですが道路が凍結してしまうので冬用タイヤに替える必要があります。
水道管も凍結してしまうので水抜きは必須です。
うちでは10月頃から薪ストーブに火を入れます。
庭では焚き火やバーベキューも出来ますし薪ストーブ式のサウナも置いています。
都会では出来ない火を使った冬の楽しみもありますが結局、1月から3月迄は寒さに耐え切れず山小屋から遠ざかる事になり、その間は温泉を求めて熱海へと移動します。

熱海、鳴沢村のどちらに居ても仕事が入れば2時間程で東京に戻れます。
スケジュールと天気予報を見ながら、愛犬と一緒に気ままに移動する多拠点生活はやってみると予想以上に楽しいものです。
それぞれの地域での出会いもあり、何処に居ても毎日が新鮮に感じられます。
コロナをきっかけに毎日、通勤しなくてもリモートワークが可能になった人も多い事でしょう。
これから多拠点生活者はどんどん増えていく事でしょうね。

夕方の熱海から相模湾を望む 初島と大島が見えます
富士山2合目の鳴沢村にて愛犬の散歩 頭を雲の上に出した富士山が後ろに見えます

最後まで読んで頂きましてどうも有難うございます!
ホームステージングからは話が離れましたが、ざっくりと「家」に関する話題にしています。笑
楽しんで頂けましたら幸いです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。