年明け早々のホームステージングで1週間以内の入居申込み!

今日は嬉しいご連絡を頂きました。

年明け早々の1月6日にホームステージングの設営を行った賃貸物件に入居が決まったそうです!
設営から1週間も経たずにこのご連絡を頂き私も驚いています。

と申しますのはこちらのお部屋、とても特徴的なのです。

一見すると細長くていびつな形のワンルームという印象です。
奥へ行く程狭くなって行き突き当たりの壁は幅が75㎝しかありません。
その上、右側の壁にくぼみがあるので妙にいびつで如何にも住みにくそうな感じを受けます。

リビング

こちらの木造アパートは新築で他の間取りのお部屋は順調に入居が決まっていっているそうなのですがこのお部屋だけはどうも反響が悪くきっと最後まで残ってしまうだろうとの事でホームステージングのご依頼を頂いたのです。

ところがホームステージングをしてみるとくぼみにベッドが収まり出っ張らずにすっきりとした印象になりました。
くぼみが欠点では無く利点へと変化しました。

リビング

 奥の幅が狭くなっている部分も暖かなラグマットを敷けばこぢんまりとしたデスクスペースとして落ち着ける空間になりそうです。
デスクに向かって座った時に背中の後ろの空間が少ないとむしろ落ち着けるという感覚は何となくお分かり頂けるのではないでしょうか。
こちらも狭さが欠点ではなく利点に変化したと言っても良いのではないでしょうか。

デスク

空っぽのお部屋を見た時には欠点ばかりが目についていましたがホームステージングをする事によって欠点を目立たなくさせたり今回のように欠点を利点に大きく変化させる事が出来ます。

このような一見すると見劣りしそうな印象のお部屋こそホームステージングをする価値があります。

実は私もこんなに早く入居申込みが入るとは全く想像していませんでした。
ホームステージングの力にまたまた驚いております。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。