女子受けする男部屋

前回のブログで新築賃貸マンション(全13室)がホームステージング後1ヶ月以内で満室になったお話をさせて頂きました。

その後、そのマンションのオーナー様から別の物件でもリピートのご依頼を頂きました!
どうも有り難うございます!

で、その現地調査でオーナー様にお会いすることが出来ました。
オーナー様ご自身も先の満室には大変驚かれたそうで勿体ない程のお礼のお言葉を頂いてしまいました。
いえいえこちらの方こそとても楽しいお仕事をさせて頂きどうも有り難うございました!

そして雑談の中でそのマンションのご入居者様の何と8割が若い女性だと伺いました。

これはかなり意外でした!
コンクリート打ちっ放しの壁でいかにも男部屋といった感じです。
オーナー様からも若い男性向けに作ったと伺っていました。
当然、私も若い男性をターゲットにして色味を抑えたシンプルなホームステージングをしました。
そして直ぐに満室ですから狙い通り男性ばかりだと思っていたのです。
まあ、満室で結果オーライなのですが読みが外れて私は少し混乱しました。

最近は「男前インテリア」を好む女性が増えているという情報を目にした事はありましたがまさかそこまでとは。。。!という思いです。
勉強させて頂きました。
確かにインテリアだけで無くファッションでも若い女性の間では男物を着るのが流行っているそうですからなるほど納得です。

ちなみに「北欧」、「モダン」、「男前」のインテリアが今の流行りだそうです。
何となく直線的なインテリアのイメージで共通していますね。
若い人は尖った感じが好きなんですね。

若くない私は個人的には曲線的で暖かみのあるクラシックが好きですが賃貸物件のホームステージングでは今のところ全く出番がありません。。。
まあこれは余談でした。。。ではまた。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。