ホームステージング ビフォー・アフター

当ホームページの施工例ではホームステジングされた画像のみを載せています。

ではホームステージングする前はどんなお部屋だったのでしょう?
ホームステージングするとどれだけ変わるのでしょう?

今回は滅多に見られないホームステージングのビフォーとアフターの両方の写真をご紹介します。

先日、ホームステージングを行った新婚カップル向けの1LDKの賃貸物件です。

先ずはビフォー写真。つまりホームステージング 前です。

よく見る普通の空室の写真ですね。
どの物件も似たり寄ったりなので印象に残りません。

 

次にアフター写真。ホームステージング 後です。

どうでしょうか?印象がすごく変わりませんか?

空っぽの部屋と違い、部屋の広さや陽当たりの良さが実感出来るようになり、この部屋での楽しい生活がイメージ出来る様になったと思いませんか?

 

さて次は寝室です。
先ずはビフォー写真。

特に何も特徴がありません。
きれいにリフォームはされていますが、北側の部屋なので陽当たりの悪さのせいで寒々しい印象を受けてしまいます。
それにベッドを置けるのかと思うくらい狭く感じます。
人間は空っぽの部屋を見るとどうしても欠点にばかり目が行ってしまいます。

 

そして寝室のホームステージングアフター写真です。

どうでしょう?ガラッと印象が変わりませんか?
今回は新婚さんらしくロマンティックな寝室にしてみました。
ホームステージング前に受けた寒々しい印象もなくなり、むしろ明るく暖かな印象になりました。
部屋も狭く感じましたが、意外にもダブルベッドを置いても結構な余裕がある事が見てわかります。

このホームステージングの設営直後に、ちょうど想定した通りの新婚カップルさんが不動産屋さんに連れられて内見にいらっしゃいました。
そしてしばらくお2人で楽しそうにそのお部屋での暮らしを想像してお話ししながらご覧になっていらっしゃいました。

 

こちらの物件は全ての扉がライトブルーで統一されています。
キッチンの面材もブルーですから物件全体のメインカラーをライトブルーにしました。
春らしく明るい雰囲気になりましたので新婚さんには喜んでもらえるのではないでしょうか。

 

如何ですか?

ホームステージング、するとしないではお部屋の印象が大違いですよね!
せっかくリフォームしたのに空室が続いてしまう。。。それは他の物件との差別化が出来ていず、埋もれてしまっているのかも知れません。
お客様は一度に何軒もの物件を見て回るので空室ばかりを見ているうちに良く分からなくなってしまう事があります。
お客様の第一印象に働きかける事がとても重要です!
ホームステージングでお部屋の印象が強く残る物件にしませんか。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。