賃貸物件のホームステージングで早期入居へ

リビング

ホームページからご依頼を頂きホームステージングを行った賃貸物件。
まだ築1年未満というのに半年間の空室に悩まれていたオーナー様がホームステージングを取り入れてみようと思われたそうです。

単身用の1K。1階部分ですからターゲットは独身男性ですが、あまりはっきりと限定せず女性からも好印象を持って頂けるようにしました。

アクセントクロスの薄いブルーグレーに合わせベースはモノトーンにしました。
広い面積を占めるベッドカバーも白、グレー、黒です。
テレビを置くスペースとしてイメージしてもらうために置いたイーゼルと風景パネルもモノトーンです。
風景パネルはニューヨーク。自由の女神が映っています。

そしてモノトーンのベースに赤をアクセントとして投入しました。
赤と言ってもダークレッド。オレンジ系の赤とは違い黒っぽい赤です。
ベッドの上のクッションとナフキン、窓際の人工植物がそうです。
ブラックベースにダークレッドのアクセントはモダンで洗練された印象になります。
男女問わずカッコ良い!という印象を持って頂ける配色です。

こちらの物件はホームステージング設営10日後に入居申し込みを頂いたそうです。
本当におめでとうございます!

賃貸物件の空室は毎日だまってお財布から多額のお金が逃げていくようなもの。
今回のような新しくて設備もしっかりした何の問題も無いお部屋でも他の物件との差別化を図らないと埋もれてしまう場合があるのです。
ホームステージングを取り入れている物件はまだごく少数です。
センスの良いホームステージングで差別化を図り早期入居を目指しませんか。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。